SSブログ

晩秋;キトウシの住人・ブルームーン・浦幌のハクガン [ハクガン]

【10月31日(土)】
午前中は内視鏡の仕事。昼食後キトウシ森林公園でハシブトガラ、ミヤマカケス、アカゲラを撮影してきた。

●晩秋のキトウシ森林公園
202010311.jpeg
●ハシブトガラ
0K6A2341-11.jpg
●ミヤマカケス
0K6A2367-11PE.jpg

0K6A2379-11.jpg
●アカゲラ
0K6A2385-11.jpg

10月31日は10月の2回目の満月、ブルームーンだった。薄雲の中の月だったが、ブルームーンのうちに撮影しておくことにした。

●ブルームーンの撮影
202010312.jpeg

●ブルームーン 2020/10/31 22:32:59
moon_20201031bl.jpg
BORG107FL1.4 x TELECON GR + 1.08x FLATTENER, 907mm, F8.5, ZWO ASI174MC, FireCapture v2.5, 1000 Frames AS!2 20%stack, RegiStaxV6 wavelet, PSCS5で色調調整

【11月3日(火)】
十勝の浦幌にハクガンが来ているようなので、今年も出撃した。清水町の目分料で鶏ごぼうの昼食を摂った。

●目分料の鶏ごぼう
20201103iP11.jpg

清水町から浦幌に向かった。浦幌の河川敷を走り回って探したところ、ヒシクイに混じって1羽だけのハクガンを確認した。地形的に近づくことができなかったので遠くからの撮影になった。トリミングして提示する。

●ヒシクイとハクガン
0K6A2442-11.jpg


野鳥撮影機材:EOS 5D Mark III + Sigma 150-600mm (600mm), F6.3, DG OS HSM


nice!(38)  コメント(4) 

nice! 38

コメント 4

テリー

ハクガン、珍しいのでしょうね。
1羽だけというのは、迷子になっているのでしょうか。
by テリー (2020-11-05 11:42) 

kinda

〉テリーさん
ハクガンは他の野鳥と1羽で行動することも多いようです。迷子というより、このような行動をとるちょっと変わった鳥なんでしょうね。
by kinda (2020-11-05 21:46) 

queso

鶏ごぼう蕎麦が何とも美味しそうです!!
ハクガンは数年前地元河川敷に突如飛来し、越冬してくれたことが
ありました。見守り隊も出来て、無事春に旅立ったと聞いたときは
嬉しかったです。
こちらではツグミの声が聞かれるようになってきました。
冬鳥の飛来が待ち遠しいですね!
by queso (2020-11-06 08:31) 

kinda

〉quesoさん
恥ずかしながら、子どもの頃〜中年になるまで美味しい蕎麦を食べてこなかったので、蕎麦が美味しいとは思ったことなく、蕎麦<<ラーメン状態でした。目分料の蕎麦が美味しいという情報をもらって、ここの鶏ごぼうを食べたら蕎麦って美味しかったのねという自分史上のショックに逢った訳で。以来、美味しいそば屋さんを巡っています。

昨年はハクガンの群れを奥さんに撮影してきてもらいました。今年は自分で撮影しに行って1羽だけでした >< 冬鳥がたくさん来て欲しいです。
by kinda (2020-11-06 18:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント