SSブログ
前の5件 | -

部分月食遠征とミヤマカケス・キクイタダキ・シマエナガ [月食]

【11月19日(金)】
ほぼほぼ皆既に近い部分月食の日。旭川の天候は良くない予報だった。月の出は16:30頃で、すでに部分月食が始まっている。SCWによると、部分月食が最大となる18時はオホーツク海側の湧別町付近(□のところ)しか晴れていない。午後から年休をとって、湧別町に向けて出発した。

●部分月食の夜の天気予報 (SCW)
SCW20211119.jpg

湧別町に着くと雨が降っていた。かみゆうべつチューリップ公園内に駐車して待った。ところが、月の出の方向に山がある。これでは晴れたとしても月が見えない。チューリップ公園から東方向に車を走らせた。視界の開けた道路脇の空き地に駐車した。取り急ぎ撮影機材のVixen AP-DM赤道儀、Borg107FL、EOS 5D Mark IIIをセットアップした。

●撮影機材 Vixen AP-DM赤道儀、Borg107FL
APme20211119.jpg

月食が始まっている時刻になっても、月の方向に雲があった。部分食の最大となる18時を過ぎて、やっと月が見えてきた。

●部分食の最大を過ぎた月
0K6A2149-13.jpg
2021/11/19 18:31:38 ISO1600, 露出1/4秒

●月食の経過
eclipse20211119bl.jpg
2021/11/19 18:24:50〜19:38:12 15分ごと6枚をPhotoShop CS5で比較明合成

【11月21日(日)】
午後からキトウシ森林公園に行き、ミヤマカケスとエゾリスを撮影して帰ってきた。

●ミヤマカケス
0K6A2281-13.jpg
●エゾリス
0K6A2248-13.jpg

11月22日(月)結婚記念日にもかかわらず当直が当たった。当直業務で明け方までかかってしまった。

【11月23日(火)】
勤労感謝の日で休日。午前中キトウシ森林公園でキクイタダキ、シマエナガ、ヒガラを撮影。午後は「老後の資金がありません」をみてきた。もう少し貯金しておかないとやばいかな。

●キクイタダキ
0K6A2424-13PM.jpg
●シマエナガ
0K6A2386-13.jpg

0K6A2393-13.jpg
●ヒガラ
0K6A2441-13PM.jpg


野鳥撮影機材:EOS 5D Mark III + Sigma 150-600mm, F6.3, DG OS HSM


nice!(30)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

浦幌のタンチョウと八千代牧場での星空観察会 [タンチョウ]

【11月3日(水)】
文化の日の休日。時期的に道東にハクガンが来ているかも知れない。丁度facebookで浦幌にハクガンが来たとの情報があった。場所は分からなかったが、行ってみることにした。帯広近郊の浦幌に向かった。昼頃帯広に着いた。ネット情報をみて縹(はなだ)というそば屋で昼食にする。少し待って入店。豚肉ごぼうせいろを注文。美味しかった。

●縹(はなだ)の豚肉ごぼうせいろ
hanada211103.jpg

昼食後、浦幌を走り回るもハクガンには出遭えなかった。やはり場所情報がないと見るのは難しい。ハクガンはいなかったが、いたるところでタンチョウに遭遇したので撮影してきた。

●タンチョウ
0K6A1693-13.jpg
●タンチョウ(奥さん撮影)
1E0A7703-13PM.jpg
●タンチョウ
0K6A1717-13.jpg

【11月6日(土)】
「星空観察会」の集まりが帯広八千代町の八千代牧場で開催されたので参加してきた。夕方現地に着くと、数人のメンバーが口径15cm大の望遠鏡や大きなドブソニアンをセットアップしていた。当方、星野写真が目的だったのでポータブル赤道儀を簡単にセットした。ちょっと高カロリーな八千代牧場の弁当を食べてから撮影を開始した。

●八千代牧場の弁当
yatiyobento.jpg

撮影した写真のうち1枚に流星、もう1枚に急に増光した人工衛星が写っていた。

●天の川と夏の大三角形からカシオペアまで 2021/11/6 21:21:38
0K6A2077b2.jpg
EOS 5DIII + Sigma 14mmm f1.8 (2.2), DG HSM, ISO3200, 露出30秒。ちょっと分かりにくいが、地上近くの中央やや左に流星がみえる。

●天の川と急に増光した人工衛星 2021/11/6 18:34:39
IMG_6767-3b.jpg
EOD 6D (HKIR) + Sigma 20mm f 1.8 (2.2), EXDG, ISO1600, 露出60秒、スカイメモSガイド。流星様にみえるが人工衛星。

八千代牧場に宿泊。翌日、旭川に向けて出発した。途中で十勝清水の目分料で鶏ごぼうの昼食を摂って帰ってきた。

●目分料の鶏ごぼう
mebnryo211107.jpg



nice!(33)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

旭川にマナヅルがやってきた! [マナヅル]

【10月9日(土)】
旭川郊外にマナヅルが来たとの情報があり見に行ってきた。CMが2組来ていた。マナヅルは絶滅危惧II類(環境省)、日本では冬鳥として鹿児島県荒崎に2000羽程度が渡来し、他の地域では稀と記載されている(棒葉忠雄 日本と北東アジアの野鳥, 162ページ)。

●旭川郊外に来たマナヅル(奥さん撮影)
1E0A7335-13.jpg

0K6A1080-13.jpg

0K6A1234-13.jpg

【10月10日(日)】
昨日に引き続き見に行く。まだいた!

●旭川郊外に来たマナヅル;翌日
0K6A1369-13.jpg

0K6A1330-13.jpg

0K6A1358-13.jpg

【10月13日(水)】
当方仕事のため奥さんが一人で見に行く。まだ同じ場所に二羽を確認。

●旭川郊外に来たマナヅル;10月13日(奥さん撮影)
1E0A7384-13.jpg

【10月14日(木)】
前日と同様、当方仕事のため奥さんが一人で見に行く。同じ場所に二羽を確認。

●旭川郊外に来たマナヅル;10月14日(奥さん撮影)
1E0A7412-13.jpg

【10月15日(金)】
前日と同様、当方仕事のため奥さんが一人で見に行く。同じ場所に二羽を確認。

●旭川郊外に来たマナヅル;10月15日(奥さん撮影)
1E0A7504-13.jpg

【10月16日(土)】
当方休日のため久しぶりにマナヅルを見に行く。良かった、まだいた。

●旭川郊外に来たマナヅル;10月16日
0K6A1424-13.jpg

【10月17日(日)】
午前中、イオンシネマにマスカレード・ナイトを見に行った。昼食で牛タン定食を摂った後、マガン目的で美唄に向かった。途中でカワラヒワの群れに遭遇した。美唄の宮島沼に着く頃、日没後で天候不良もあり観察不能だったため引き返してきた。

●カワラヒワ
0K6A1571-13.jpg


【10月23日(土)】
午前中は外来診療。昼食後マナヅルのいた旭川郊外にいくも、マナヅルの姿は無かった。去ってしまったようだ。
______________________________________________

金星・木星・土星・月
夕方、金星、木星、土星が見えている。10月9日自宅で撮影した。気流状態が著しく不良で、フォーカスが合わないほどだったため、証拠写真程度の写りになった。

●日没後の月と金星 2021/10/9 17:52
0K6A1312-13.jpg
EOS 5D Mark III + Sigma 150-600 (150mm) DG OS HSM, F5.0, ISO2500, 0.6秒

●自宅バルコニーで惑星撮影
HD211009-13.jpg


●金星・木星・土星 2021/10/09 17:55:59〜18:35:50
VenJupSat20211009.jpg

EdgeHD 800, Powermate 2.5x, ZWO ASI290MC,
FireCapture 2.5, 金星10000 frames, 木星10000Frames, 土星3000Frames, Autostakkert!2.6.8, いずれも10% stack, Registax6 wavelet, PS CC色調調整


nice!(33)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

旭岳のホシガラスと宮島沼のマガン [マガン]

【9月25日(土)】
午前中外来の仕事。午後から旭川空港〜西神楽〜忠別湖周辺を回ってきた。わずかにノビタキを見たのみ。

●ノビタキ♀
0K6A0919-13.jpg

【9月26日(日)】
午前中、旭岳の第三展望台へ行った。ギンザンマシコは顔を出さなかったが、ホシガラスに出遭えた。

●旭岳の第三展望台
20210926-13.jpg

●ホシガラス
0K6A0957-13.jpg

帰りのロープウェイから旭岳の紅葉を撮影してきた。

●旭岳の紅葉
202109262-13.jpg

【10月2日(土)】
午前中内視鏡の仕事、午後から日曜朝まで当直。

【10月3日(日)】
当直明けで帰宅。午前中、旭岳の第三展望台へ行く。霧(雲)のためよく見えず。野鳥現れないまま、雨が降ってきたため撤収。

●霧(雲)の第三展望台
20211003-13.jpg

午後から美唄の宮島沼へ行った。宮島沼に近づくにつれて、マガンが多く見られたが、例年より飛来数が少ない印象。

●美唄市郊外のマガン
0K6A0980-13.jpg

宮島沼にはかなり多くの人たちがマガンを見に来ていた。

●マガンを見る人たち
202110032-13.jpg

●上空のマガン
0K6A1015-13.jpg

●マガンの群れ
0K6A1033-13.jpg

●夕焼けのマガン
0K6A1040-13.jpg

【木星と土星 2021/9/25】
JupSat20210925.jpg
木星 2021/9/25 20:35:38
土星 2021/9/25 20:10:04
EdgeHD 800, Powermate 2.5x, ZWO ASI290MC,
FireCapture 2.5, 木星10000Frames, 土星3000Frames, Autostakkert!2.6.8, いずれも15% stack, Registax6 wavelet, PS CC色調調整


nice!(31)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

秋分の日2021の旭岳;ヒガラとホシガラス

【9月23日(木)】
秋分の日。午前中、旭岳へ。第三展望台でギンザンマシコを狙ったが、今回も現れなかった。ヒガラと遠いホシガラスを撮影できた。すぐ近くにカヤクグリがやって来たが、あっという間に飛び去ってしまい撮り逃がした。

●秋分の日の旭岳
20210923-13.jpg
●ヒガラ
0K6A0893-13.jpg

0K6A0896-13.jpg
●ホシガラス
0K6A0905-13.jpg

12:00頃、突然雷を伴う雨が降り出したため、慌てて旭岳ロープウェイまでもどった。雷の鳴っている間はロープウェイは動かせないとのことで姿見駅で待機。12:50雷と雨が止みロープウェイが再開し、姿見駅から降りてきた。


nice!(35)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | -